出会い系サイトで結婚した友人

先日、友人の結婚式に出席しました。
新郎新婦は十年来のおつき合いの末の御結婚だそうです。
最近の結婚式では珍しく500人もの親戚友人知人が集まった盛大な結婚・披露宴でした。

でも、このカップルの馴れ初めは出会い系サイトなんです。

最初、友人夫婦はお互いの両親には、「友達の紹介で」とごまかしてたそうです。

最近は出会い系サイトで知り合った人と結婚するカップルも増えてますが、
全国的な数字としては目立ちません。
都会はともかく、地方で出会い系がきっかけと言いづらい雰囲気は、まだ強いですからね。

私の友人で、出会い系サイトが縁で結婚したカップルは3組います。
これが多いのか少ないのか、皆さんの周りではいかがでしょうか。

先に紹介したお二人も、結婚式のスピーチでも
「共通の友人の紹介でお二人は知り合い」などと紹介されててましたから、
結局、本当のきっかけをお互いの両親にまだ明かせてないようです。
やはり出会い系サイトで知り合ったとは言いづらいのでしょう。

出会い系サイトも世間的には悪い印象しかないのでしょうか。

世間にとって、出会い系サイトとは、犯罪の温床になるような、
特殊な世界として認識されてるようです。
出会い系サイトで知り合って結婚したカップルが、
ありのままの馴れ初めを両親に話す事ができるようになるまで、
まだしばらくかかりそうですね。